ミニストップで売っている「パインミックススムージー」っておいしいの?

ミニストップが7月から販売しているスムージーの中から1日に不足している食物繊維を摂取できる「パインミックススムージー」を飲んでみました。

最近は、コンビニでグリーンスムージーが買えるようになりました。そこで普段はグリーンスムージー粉末を飲んでいる私が実際においしいのかどうか試しに飲んでみました。

MINISTOP CAFÉ パインミックス スムージー

img_2222-1024x1024

 

 

 

 

 

 

 

 

価格:178円 (税込)

商品特長

1.5種類の果実使用
5種類の果実(りんご、バナナ、マンゴー、パインアップル、レモン)を使用しています。
2.沖縄県産パインアップル果汁使用
繊維感がある果実ブレンドのスムージーです。夏にぴったりのパインアップル風味で、旬を感じられる味覚です。
3.食物繊維を摂取
1日不足分の食物繊維(3.6g)

4.1本(220g)あたり、112kcal

 

飲んだ感想

とにかく甘い!まるでパイン缶の中の汁を飲んでいるみたいでした。

糖尿病の私には、今後絶対飲んではいけない飲み物になりました。

それ以外の方は、グリーンスムージーと言うよりもパインアップルのジュースだと思えば問題ありません。

カロリーは112kcalとちょっと高めですね。それ以外にも2種類出ていますので簡単に載せておきます。

%e3%82%b9%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc_04680

 

 

 

 

 

 

■商品名 :MINISTOP CAFÉ グリーンミックス スムージー
■価格 :178円 (税込)
■商品特長:
1.9種類の野菜と3種類の果実使用
9種類の野菜(小松菜、にんじん、かぼちゃ、赤ピーマン、アスパラガス、キャベツ、
ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草)と、3種類の果実(りんご、バナナ、レモン)を使用。繊維感があり、さわやかなりんごをベースとした飲みやすい味わいです。
2.鉄分を摂取
1日不足分の鉄分(3.3mg)※が摂取できます。
※厚生労働省日本人の食事摂取基準による鉄分の推奨量(10.5mg)-国民健康・栄養調査による平均摂取量(7.2mg)
3.1本(220g)あたり、76kcal
■商品名 :MINISTOP CAFÉ ブラッドオレンジミックス スムージー
■価格 :178円 (税込)
■商品特長:
1.7種類の野菜と3種類の果実使用
7種類の野菜(にんじん、アスパラガス、赤ピーマン、キャベツ、ブロッコリー、
カリフラワー、かぼちゃ)と3種類の果実(りんご、バナナ、ブラッドオレンジ)を使用。
2.ブラッドオレンジ仕立ての飲みやすさ
繊維感があり、フルーティなブラッドオレンジで仕立てた濃厚な甘みとすっきりした
酸味が特徴です。
3.1食分の野菜を摂取
1食分の野菜(120g)※を使用しています。
※厚生労働省「健康日本21」の目標値(1日350g)の約1/3である野菜120g分
[容量:220g]

手軽に“野菜&果実”摂取できるスムージーとして販売されていますので、良かったら一度飲んでみてはいかがですか?

最近の話題

【ゆんころ】プロデュースの『クレンジング酵素0』の実力とは?グリーンスムージーとどちらがいいのかな?

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Ads by Google

TV通販で話題のダイエットティー「飲まなく茶」

楽天カードでポイント生活はじめよう!

GACKTさん愛用

キャラ&ホビー格安通販

体臭、口臭、加齢臭対策は?

バストケアの強い味方

ページ上部へ戻る