スパシャン2018 と水垢バスターでコペンセロをコーティングしました。

朝からコペンセロを洗車していました。

今回は水垢バスターとマカロンを使って今まで施工されていたコーティングを一度リセットします。

その後スパシャン2018 を施工します。

今回の洗車で使用したの商品です。

今ならスパシャン2019S が出ているのですが、スパシャン2018 がまだ半分以上残っているのでまだスパシャン2019Sを購入できていません。

これからスパシャンの施工を考えているなら当然、スパシャン2019Sが良いと思います。

水垢バスターは2倍に希釈してスプレーボトルでボディが乾かないように吹き付けます。

それをマカロンで軽く撫でていきます。

これで今までのコーティングがとれてしまいます。

このマカロンのサイズが大きすぎず小さすぎずで自分には丁度良いサイズです。

使用方法をまとめると

使用方法

1.洗車してボディーに付着しているほこりや汚れを落として下さい。

2.スポンジに本剤を少量取り、気になる部分に塗って1~2分程度放置して、再度スポンジに適量を取り軽く撫でて下さい。

3.乾く前にたっぷりの水で洗い流します。

注)2倍に希釈したスプレーボトルは乾燥防止の為に使います。

その後はスパシャン2018 を施工します。

ツルスベになりました。

でもちょっとザラつきがあります。これがよく言う鉄粉ですね。

次回はこの鉄粉除去のためにアイアンバスターを使ってみたいと思います。

最近はスパシャンにはまっています。

スパシャン以外にも多くのメンテナンス商品があります。

自分に合ったメンテナンス商品を探してみましょう。

私の場合はその自分に合った商品がスパシャンだったと言うことです。

興味があれば是非一度お試しを!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Ads by Google

TV通販で話題のダイエットティー「飲まなく茶」

楽天カードでポイント生活はじめよう!

GACKTさん愛用

キャラ&ホビー格安通販

体臭、口臭、加齢臭対策は?

バストケアの強い味方

ページ上部へ戻る